次の作業までお待ち下さい!(DIY日記はここをクリック)

DIY日記 #19 2021.8.28「2階の床を補強」

この記事は約1分で読むことができます。

※この記事は最新の進行状況報告です。時系列順にまとめているいつもの記事をお求めくださる方はこの記事をスルーして今しばらくお待ちいただけるとありがたいですm(_ _)m

2階の床を補強してみる!

2階と言ったり、屋根裏と言ったり特に区別はしていません。

ビフォー(前回の使いまわし)

雨漏りの跡がはっきり残っていますが、どうやら合板は濡れてしまうと接着剤が多少弱くなって柔らかくなってしまうようですね…

根太が約455ピッチと広めで間を踏むと少し凹んでしまう状態なので(元からだったかな?)、垂木に使用した2×6の端材を切り出して根太を補強してみました!

アフター

とりあえず合板の切れ目に合わせて入れてみました。おそらくは元々入れる必要があるモノのような気がしています^^;

予想より時間がかかってしまったので左側が出来ていませんが、垂木の端材は全ヶ所分あるので時間を見つけてまた続きをやろうと思います。

垂木を加工する際に斜めに切ったものなので、それを利用して電気配線を通せるような隙間を付けてみました!

ちなみに電気配線は自分でやろうかと思ってましたが、高校の友達が電気屋で独立したので仕事として依頼しています。費用は勉強してください☺

今後の予定

(屋根の棟板金はまだついて)ないです。

ただ、2階用の窓を注文したので、友人の力を借りてこの辺の作業を終わらせてしまおうと思っている今日この頃でした!

本日のお買い物
なし
↓ポチッと応援お願いします♪

皆様の応援が力になるので、シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の投稿をお知らせ


follow us in feedly
ブログ購読をお願いします♪