トイレの窓が届いたので取付けました!

DIY日記 #9 2020.12.12「トイレ用の小窓を取り付け」

この記事は約1分で読むことができます。

※この記事は最新の進行状況報告です。時系列順にまとめているいつもの記事をお求めくださる方はこの記事をスルーして今しばらくお待ちいただけるとありがたいですm(_ _)m

本編としてまとめた日記記事に関しては非公開にしております。

取付けるのはYKKapの「エピソードNEO」

久しぶりの小屋作りですが早速やっていきましょう。

今までは窓1つなく、開口部は透湿防水シートを隔てて外界と接しておりました。その状況を打破すべく練習も兼ねてトイレ用の小窓を付けていきます!

トイレ用に取付ける窓はYKKapのエピソードNEOというシリーズで、樹脂アルミ複合サッシという少し良さげな仕様になっています。

取付けには「タイベックの先張り工法」を参考にしてみました。

窓を取り付ける前に開口部の防水シートを加工しておきました。と言っても真ん中から切り開いて左右でタッカー留めしているだけですが。

室内側はこんな感じです。底面には別途防水シートを敷いてタッカーで留めた後に防水テープで処理しておきました。

開口部に窓をはめ込んだらさっさとビスで固定してしまいます。相変わらずインパクトを使用していますが、ドリルドライバーを使って規定トルクで締めるのがいいですよね…

ビスを留めた後に防水テープで処理して無事に窓が付きました!

取付けてみた感想ですが、玄関ドアに比べて面倒なことがなく簡単に取り付けることが出来たので残り2ヶ所も早く取付けたいと思いましたね。

思ってしまったので近いうちに買って取り付けようと思います(^^)

↓ポチッと応援お願いします♪

皆様の応援が力になるので、シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の投稿をお知らせ


follow us in feedly
ブログ購読をお願いします♪