次の作業までお待ち下さい!(DIY日記はここをクリック)

DIY日記 #14 2021.4.10「屋根裏壁パネルの作成(北側)」

この記事は約2分で読むことができます。

※この記事は最新の進行状況報告です。時系列順にまとめているいつもの記事をお求めくださる方はこの記事をスルーして今しばらくお待ちいただけるとありがたいですm(_ _)m

足場は単管で組むことにしました!

見積もりを依頼していた足場工事ですが、ちょっと手が出ない金額になってしまいましたので、自分で組んでみることに…

足場用のピン付き単管がホームセンターでは売っていなかったので、業者さんに発注しつつ固定用のクランプなどを買い込んでおきました!

DIYにしては結構な大人買いをしましたが、安全を考えれば安いもんですね。本気で安全を考えたら自分で足場を組まないかもしれませんが…

壁パネルの作成

当初想定していた予定とは異なりますが、とりあえず足場を組むイメージができてきたので、やっといよいよ屋根裏部屋の壁パネル作り開始です💦

写真を撮り忘れましたが、一応大きな壁の半分は組めました。明日は組んだ枠に合板を張って、その上でもう半分を作る予定となります。

おまけの単管足場予定図

余談ですが、単管足場のイメージを作成してみました(オレンジの棒は私です)。

左の形態は小屋を一周囲んだもの(筋交いは適宜入れます)で、右2つは屋根作業に特化したものになります。

一応同じような本数で組み換えができるので、作業に合わせて組み換えて、怪我なく作業を終えることを当たり前の目標として足場を運用していきたいですね。

本日のお買い物
直交クランプ(30個入り)×2
直交クランプ(バラ)×21
自在クランプ(バラ)×15
単管キャップ(10個入り)×3
ラチェットレンチ(17-21)×2
固定ベース×9
直線ジョイント×8
グリップソフト(手袋)×2
ライトグリップ(手袋)×2
足場ゴムバンド×4
VU継ぎ手 45エルボ 50×2
コンクリート平板×4
↓ポチッと応援お願いします♪

皆様の応援が力になるので、シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の投稿をお知らせ


follow us in feedly
ブログ購読をお願いします♪