次の作業までお待ち下さい!(DIY日記はここをクリック)

DIY日記 #13 2021.3.27「屋根裏壁材の切り出し」

この記事は約1分で読むことができます。

※この記事は最新の進行状況報告です。時系列順にまとめているいつもの記事をお求めくださる方はこの記事をスルーして今しばらくお待ちいただけるとありがたいですm(_ _)m

今日は切るだけ!

足場の予定が決まってから壁を作り始めるのでは遅いので、重い腰を上げることにしました。

と言っても、壁作りは散々やったので目新しさはないですが…

1つ大きな改善点として、設計図に木材ごとの番号を割り当ててみました。切り出すときに番号を書いておけば組み立てがかなり楽になると踏んでいます👍

北側の大きい壁分の材料は在庫していると思っていましたが、何やら足りなかったようです。他の壁もあるので買い足して置かなければ…

屋根裏の壁は6ft材以下のものがほとんどなので値段的には安いものですね。

今年の展望

とりあえず屋根と外壁は足場を組んだ際に完成させる必要があります。雨樋や軒天なんかも仕上げなきゃいけないので、壁パネルくらいは作っておいて損はありません。

出来れば電気も引きたいですよね。電気の配線をしないと内装もできないのが難儀です…

駐車場を作ったときにできた法面が雨で崩れてたりもするので、ブロックを積んで擁壁を作ったりもしなければ‼

本日のお買い物
なし
↓ポチッと応援お願いします♪

皆様の応援が力になるので、シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の投稿をお知らせ


follow us in feedly
ブログ購読をお願いします♪