次の作業までお待ち下さい!(DIY日記はここをクリック)

DIY日記 #22 2021.9.12「棟板金と窓」

この記事は約2分で読むことができます。

※この記事は最新の進行状況報告です。時系列順にまとめているいつもの記事をお求めくださる方はこの記事をスルーして今しばらくお待ちいただけるとありがたいですm(_ _)m

屋根はひとまず完了!

ちょっと気温が上がってしまい30℃オーバーだった本日ですが、友人の手を借りて何とか破風板、棟板金の取り付けができました!

写真は無いですが、1ヶ月間放置した棟板金固定用の貫板が傷んでなくて安心です☺

ビフォー

これは昨日撮った作業前の様子です。棟板金をつける所は防水テープを貼って屋根材の下に水が入り込まないようにしていました。

アフター

夕方でもないし晴れてた筈なんですけど昨日と同じような空模様に見えるのは気のせいでしょうか?なにはともあれ屋根はひとまずこれで終わりです。

破風のつなぎ目や良くない隙間が多々あるので、外壁を張った後にまとめてコーキングを施そうと考えています👍

窓は迅速に

窓の取り付けは慣れたもんで、3つ合わせても1時間ちょいくらいで終わりました!

防水シートの状態でも明るかったので、明るさに関しては現状そんなに変わりはないですが、全部透明ガラスなので部屋が広くなったように感じます(個人の感想です)。

3つ目以外は開けられるので、単純に換気できるが一番のメリットですね^^

ちなみに、3つ目のFIX窓は上下逆さまに取り付けてしまいました…。流石にやり直しできないので気付かなかったことにします。

今後の予定

直近でやるべき作業は一通り終えたので、電気配線の準備をしつつ外壁の手配を進める予定です。

外壁ができれば足場を外して電気を引けるので、そこまでは何とかして年内に終わらせたいですね。断熱材も入れて冬場の小屋泊もしたいところです。

本日のお買い物
なし
↓ポチッと応援お願いします♪

皆様の応援が力になるので、シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事の投稿をお知らせ


follow us in feedly
ブログ購読をお願いします♪